INTERVIEW 社員インタビュー

社員インタビュー 社員インタビュー
環境ステーションは
誠実な人達の集まり
2018年4月入社
トータルコンサルティング事業本部(第二)
R.O
高校時代は
インターハイで
3位

学生時代は、ただひたすらサッカーをしていました。特に高校時代の3年間は寮生活。平日の放課後に3時間、土日はフルで練習し、週一の休みも自主トレに励みました。左サイドバックを務め、インターハイでは3位の成績です。

大ケガをして競技人生を断念した大学時代はアルバイトにも励み、接客業を通じて様々な人と話をしました。

その経験が、コミュニケーション能力の礎になっていると思います。

この職場に
いることで、
自己成長できる

就活を通じて感じたのは、環境ステーションの人達は誠実ということ。人事の人には親身になって、不明点や相談を聞いていただきました。

先輩方も皆それぞれ自立されていて、こうした方々と一緒に仕事をすることで、自分も成長できると確信しました。仕事に対する意識がハイレベルです。

自分が伸び悩んだ時でも、周囲が頑張っているのであれば、負けてはいられないと奮起できます。

初契約を
上げた時の喜びは
忘れられない

初契約を上げた時の喜びは忘れられません。配属された新入社員として、一番早く契約を上げられました。

ライバルの同期達からもお祝いの言葉をもらいました。仲が良く、何事も隠さず、良い意味で競い合える風通しの良い会社です。

全員で高め合い、
達成していく

弊社は全員で高め合い、目標達成していく会社です。

目標を持って若いうちから活躍したい人にオススメ。とは言え、就活中から目標が明確化している人は多くないかもしれません。

当初は目標がなくても、入社してから見つかる場合もありますから、気負わず、まずは会社説明会でのお話をききにいらしてください。