INTERVIEW 社員インタビュー

社員インタビュー 社員インタビュー
一人ひとりの成長を
楽しみにしてくれる会社
2018年4月入社
トータルコンサルティング事業本部(第一)
R.I
ラクロスに
明け暮れた
大学生活

大学時代はラクロス部に所属していました。大学生になってから始める人も多い競技です。一から始めても日本代表になれる競技と知り、スポーツは本気でやりたかったので、思い切って入部しました。週に5日は練習に費やす、ラクロスに明け暮れた大学生活でした。

結果はというと、あまり良い成績は残せませんでしたが、4年の時には2部リーグで得点王になることができました。

お客様に魅力的な
ご提案ができる

環境ステーションを志望したのは、体育会に特化をした合同会社説明会があり、一通り回っているなかで、チラシが目に留まったのがきっかけでした。

生きる為には必要不可欠なのが不動産。環境ステーションはマイホームだけではなく、収益用不動産も扱っていて、お客様に魅力的なご提案ができるとともに、ライフプランを考える上で自分のためにもなると思い、志望しました。

頑張った分だけ
努力が報われる会社

頑張れば頑張った分だけ努力が報われるのが弊社の特徴です。若手社員でも活躍できます。
また実際に入社してみて驚いたのが、社員全員挨拶がしっかりしているということでした。当たり前のことかもしれませんが、会社のフロアに上がって行く時にもみんなが声を掛け合うので、出社するだけで爽やかな気分になれます。

人を大切にする会社で、一人ひとりの成長を楽しみにしてくれるので、それに応えられるようになりたいと思っています。

人間関係も
「第一印象」で
深い関係にまで
発展する

就職先を決めるにあたっては、自分が何をやりたいかが重要です。やりたいことができる会社を定めたうえで、数ある企業を回るなかで私が重要視したのが、「第一印象」でした。

人間関係でも第一印象が良いと、深い関係にまで発展します。それと同様に第一印象を大切にして、就職先を選んでいただければと思います。