HOME > 社員インタビュー > M.T

Interviews

社員インタビュー

成長し続ける会社の
バックオフィスで
共に成長する

2017年6月入社
管理本部 契約管理部(ファイナンス課)
M.T

これからも大きく成長していく会社

まず始めに、面接でのユニークな上司の言葉に衝撃を受けました。「人生は楽しく生きて行きましょう。せっかく働くなら楽しい会社の方が良いですよね!」と。その上司は実際に売り上げ件数が多くとても実績のある方でした。業界の中でも環境ステーションが業績を伸ばし続けている状況を知っていましたので、そんな会社でこんなにも楽しそうに働いている社員がいて、しかも実績もある。私もそんな会社の一員になりたい強く思いました。
環境ステーションは、企業広告に力を入れていて、例えばこの銀座一丁目駅周辺だけでも看板等至る所で社名を目にします。他社が出来ないことをこの会社はお金をかけて取り組んでいるなと思うと同時に、これからもどんどん成長していく会社なんだと実感しています。


ファイナンス課の仕事

お客様からお申込をいただいた際には、私共が提携している金融機関へローン申請をし、融資実行というのが大きな流れになりますが、「適材適所」ファイナンス課が専門部隊として直接金融機関とやりとりをします。お客様、担当者、金融機関を繋ぐ架け橋のような役割を担っています。


会社の成長が好循環を生み出す

よく、1人当たり売上高で1億円の売上げを稼ぐ企業は優秀、なんてバロメーターもありますが、弊社の営業社員は約70人。2017年12月末の売上げは220億円。一人当たり3億円超の売上げということになります。営業力、それを生み出す充実した教育体制に加え商品力やバックオフィスのサポート等、様々なことがうまくマッチングされとても良い循環が生まれています。


目標があるから充実感もある

私は何度か転職をしましたが、今の会社が一番楽しいです。会社がこんなに楽しい場所だと初めて感じています。楽しい上司がたくさんいる家庭的な安心感もさることながら、何よりも社員一人ひとりがしっかりと目標を持って仕事を楽しんでいるこの社風が、今の私の充実感を作ってくれているのだと思っています。「やるときはやって、遊ぶときは遊ぶ」そんな生き方が好きな人にはピッタリの会社だと思います。