INTERVIEW 社員インタビュー

社員インタビュー 社員インタビュー
人と社会に
「自分」を活かせる場所
2021年4月入社
人事総務部
H.S
私の就活の軸は
会社の社会貢献度

私の就職活動の軸は「企業の社会貢献活動」。社会の為に活動すること、貢献している会社に就職したいという考えがあり、社会貢献に積極的に取り組んでいる会社に絞って就職活動を行いました。

今だから言えますが、実は本業の不動産よりも、当社のCSR活動に興味を持って環境ステーションに足を運んだんです。しかし、説明会で話を聞くうちに「人生100年時代」「老後の二千万円問題」など、日頃耳にするワードに真っ向からぶつかっていく業務内容であること。また、そんな業務自体が、お客様の人生に関わるもので、そもそも社会の貢献度の高いものであること。説明会でそれを感じられたので、当社に強い関心を持ちました。

自分の経験を
全力で活かしたい

三カ月にわたる研修のあと、人事総務部へ本配属となり、直接利益を生む部署ではありませんが一生懸命日々仕事をこなしています。時折広報部門と連携してCSR活動に携わったり、また採用の場でCSR活動について説明を行ったりすることがありますが、それらを通じて今行っている仕事の責任をひしひしと感じています。

採用の現場では「人材の獲得=利益を生み出せる人の獲得」というのがメインになりますが、私自身採用のときに何を感じてきたか、どうやったら会社のことを知ってもらえるか。採用活動を一番身近に感じてきた世代だからこそ出来ることがあるのではないかと、意見を積極的に言うようにしています。

同じ部署の方々も、新人の私の意見を聞き入れて下さるので、意見が反映されたときの喜びは本当にひとしおです。

社会の一員として
貢献できる喜び

社会貢献活動に注目して決めた会社で、お客様の人生に携わること。会社が生んだ利益で、積極的に社会に還元していくこと。私はこの一年で会社が社会に及ぼす影響を、様々な角度から学ぶことが出来たと感じています。

一年ではまだまだ分からないこともたくさんあって、悩んだり上手く出来ないことはたくさんあります。それでも会社の歯車として、社会の一員として生きているんだなと、様々な角度から行うCSR活動や会社の取り組みを見てそう感じられる……これは働く上でやりがいやモチベーションに繋がる大事なことの一つだと、思っています。