若い社員が中心と
なって活躍している会社

トータルコンサルティング事業本部
フィナンシャルコンサルティング
第二営業本部

H.Y

2016年4月入社

当社を選んだ一番の決め手となったのが、若い社員が中心となって活躍している会社だというところです。売り上げや会社の規模が成長傾向にあったので、自分も一緒に成長していきたいと思いました。
社員同士のつながりや絆の深さを感じています。

自分の誠意や熱意がお客様に伝わった喜び

学生時代と意識の面で一番変わったのは、何に臨むにしても細かく目標を立てるようになりました。できないと思っていたことにも挑戦するようになりました。
初めて販売実績を上げることが出来たときは、自分の誠意や熱意がお客様に伝わったことが嬉しくて、ホッとした気持ちと同時に心の中で「ヨッシャーァ!」と叫びました(笑)

小さなプライドはいらない

今まで自信のあったところや好きだったことが、学生の時のスキルでは社会に通用しないことが自分の中で一番の衝撃でした。学生まではその時々の自信と好きという気持ちだけで、ある程度の結果は残せると思います。でも今までのちっぽけな自分の枠に捉われていると絶対に成長は出来ないと感じました。小さなプライドは一度捨て去って、新たに学ぶ気持ちで仕事に臨むことが大切だと思います。初めはその小さなプライドが壊されていくことに戸惑いもありましたが、殻を破ったあとはむしろ爽快感を得られています。

社会人として早く一人前になりたい

社会人とは、自分が苦手だと思うことにどんどんチャレンジして、人間の幅を広げていくことのできる人です。挑戦する回数が多ければ、それだけ出来るようになっていることが増えているわけですから。自分はまだまだ不動産の知識も、トーク力も弱いので、もっともっと勉強して社会人としてビジネストークなど、行動の全てを一人前に出来るようになりたいです。将来の壮大な夢は、自分のサッカーコートを建てて、自分のチームを作ることです(笑)