「タラ号太平洋プロジェクト」アクションパートナー

「タラ号太平洋プロジェクト」アクションパートナー

環境ステーションは、気候変動や人為的被害に直面するサンゴ礁の、生物多様性を調査する「タラ号太平洋プロジェクト」のアクションパートナーを務めております。

当プロジェクトは、地球温暖化によって甚大な被害を受けたサンゴ礁の現状を探査し、世界中の海が直面する環境的脅威、及び気候の変化による影響を探るためのプロジェクトです。このプロジェクトの主役である科学探査船タラ号には、アニエスベーなど国際的な企業の他、ユネスコ、EU、IUCNといった名だたる研究機関の支援によって世界中から集まった科学者や研究者が常に乗船しており、海中から判明する環境問題をリアルタイムに発信しております。

環境ステーションは、今後も地球環境保護活動の一環として、当プロジェクトをサポートしてまいります。

  • 「タラ号太平洋プロジェクト」アクションパートナー
  • 「タラ号太平洋プロジェクト」アクションパートナー
  • 「タラ号太平洋プロジェクト」アクションパートナー
  • 「タラ号太平洋プロジェクト」アクションパートナー
  • 「タラ号太平洋プロジェクト」アクションパートナー
  • 「タラ号太平洋プロジェクト」アクションパートナー

関連リンク