日本の文化遺産

#11新潟県 上越・十日町

高田城は松平忠輝(徳川家康の子)に始まり18代の城主に受け継がれた。

257年間続いたが明治4年にその幕を閉じた。

火災によって焼失した城跡は県の史跡を受けその後再建された。
独特な造りで近世城郭の代表的な建築物になっている。

また多くの文化が雪国新潟から生まれていて、歴史的に重要な建造物や文化財が豪雪の中でも大事に護られている。